· 

目指せ!シルシアーサナ成功への道!①背中が成功のカギ

岡山 ヨガ 健康 フィットネス ウェルネス 画像イメージ

たまにはヨガごとの話を。

 

今年の目標は『シルシアーサナが出来るようになろう!』と、

さらっとヨガの師匠に言われた。

 

シルシアーサナとは、頭で倒立するヤツ。

 

両手を組み、床に肘から手首までつけて三角の空間を作る。

組んだ手で頭部をホールドして頭頂を床につけて、両足を上げていく。

 

簡単に書いたが、簡単には出来ないと私の身体は言っている。

 

頭を床につけた地点で、まったく出来る気がしない。

一ミリの希望もない。

自分が出来ている想像すらできない。

身体のスイッチがどこにあるのかわからない。

 

 

このシルシアーサナ成功には、このアーサナを紐解いてみると、

どうやら背中にヒントがあるらしい。

 

強よくて柔軟な背骨作りと、

背骨周辺や背中辺りの筋肉の弛緩と収縮が上手くできること。

肩甲骨周辺の可動域を広げる。

 

ま、いろいろとやることがありすぎて身体持ちませんが(笑)

 

まずは「ひょっとしたら私できるんじゃない?」って

思える状況を作ること。

 

想像できることは、絶対に出来ることだから。

 

 

この記事はシリーズ化していこう~。

 

不定期に状況報告します♡

 

「できたよ~」とここで報告出来ることを目標に頑張ります!

 

あ~あ、言っちゃった。

 

writing:代表理事 杉山有希子