· 

目指せ!シルシアーサナ成功への道!②一筋の光が見えたとき

岡山 ヨガ 健康 フィットネス ウェルネス 画像イメージ

今日も調子に乗ってヨガごとを。

 

前回の『目指せ!シルシアーサナ成功への道!①背中が成功のカギ』記事で、シルシアーサナ成功に1ミリも可能性がないことを書いた。

 

それは、全く手ごたえを感じられなかったからだ。

頭部を床につけた地点で感触ゼロ。

何処にバランスを持って行っていいのかわからなかった。

 

しか~し!

そんな私にも一筋の光が見えたのだ!

 

うっひょ~♡だ。

 

どうやって見えたか?

 

それは、想定外の練習方法を知ったから!

 

今まで「こうやるものだ」と思っていたり、

「それが当たり前」と思っていたことを続けていたけど、

想定外の練習方法を学んだ。

 

師匠~、早く教えてくれよ~って思うけど、

きっと色々のタイミングだったんだと思う。

 

身体の出来具合とか、理解度とか。

 

それをするとね、1ミリも出来ない気がしていた

暗闇の世界に一筋の光が差したよ。

希望の光だよ!

 

でもそれが出来るか出来ないかはまだ分からない。

それでも希望が見えるってすごいよね。

 

シルシアーサナ成功の世界がグルリと変わったんだから。

 

大げさかもしれないけど、

世界が変わるときって、やっぱり自分の想定外の予想外の、

想像外のところからやってくるんだな。

 

 

この日はそういうことを次々と気づかされた一日だった。

 

その話はまた後日に。

 

writing:代表理事 杉山有希子