· 

目標と目的が間違ってないか?

岡山 ヨガ 健康 フィットネス ウェルネス 画像イメージ

いつかのSNSで面白いやり取りを見て、

「座布団10枚!」と思った記事。

 

※※※※※

 

上司「この企画書、ぜんぜんなってないじゃいか。目的と目標がごちゃごちゃだ。」

 

僕「すみません、・・目的と目標の違いがわかりません・・。」

 

上司「そうだな・・。お前がな、勇者だとする」

 

僕「ハイ」

 

上司「これだと魔王を倒しに行くことが目的になっている。」

 

僕「??そうじゃないんですか?」

 

上司「違うだろ!世界平和だ!」

 

僕「お~!わかった気がします!すぐに書き直します!」

 

※※※※※

 

ってな感じだったと思います(笑)

 

勇者だとか魔王だとか言っている所でわかる人にはわかる感じですけど、今も昔も変わらない。

 

勇者は何のために仲間を集めて魔王を倒しに行くのか?

 

ゲームの世界ですからすぐにわかります。

 

魔王によって悪に染められた世界をもとの平和な世界に戻すため。

 

 

これが自分の世界だったら?

 

始めはちゃんと目的があって、それを達成する目標を決めて、

旅に出かけるでしょう。

 

しかし人間は忘れやすい。

 

特に長い旅になると、目先のことに気を取られて

いつの間にか旅の目的を忘れてしまっている。

 

『なんのためにやっているのか?』

 

目的をもう一度思い出しましょう。

 

目的を果たすために、その目標はあっていますか?

 

そこを少し見直したら、

さらにスムーズに歩き出せるでしょう。

 

 

心の霧を晴らすセッション】受け付けています。

 

writing:代表理事 杉山有希子