· 

ムーラダーラチャクラ 絶大なる安心感

本当は初めからそこにあったはずの絶大なる安心感。

 

いつから私たちは

信じなくなったのだろう。

疑うようになったのだろう。

諦めたのだろう。

 

 

この第一チャクラを改めて体感して、

本当の安心・安全、そして自由であることを

深い意識の中で感じた。

 

どんな泥濘の足場でも、

どんなに不安定な砂利道でも、

 

いつも安定で安心していられる。

 

その安心・安全は保障された、美しいことだけじゃない。

 

たとえ泥濘にはまってコケても安心だし安全。

砂利道でこけても怖くないし安心ということ。

 

つまりはなんでも行けるのだ。

絶大なる安心・安全であるのだから。

 

 

ムーラダーラチャクラ(第一チャクラ)が

充実しているということは、こういうことだ。

 

 

 

だからこそ本当の自由がわかってくる。

 

~からの自由とか

~からの解放とかからの自由じゃなくて、

 

最初からあるその場で、

どんな状況であっても。

どんな環境であっても、

開かれた自由。

 

開かれた自由は、第7チャクラと連動し

唯一無二のわたしが生きてくる。

 

 

ムーラダーラチャクラから世界が広がる。

 

 

writing:代表理事 杉山有希子